これならできる!社員のやる気アップ工事会社社長の指導術

こんにちは、工事会社専門コンサルのファインプロジェクト山口はるいちろうです。

 

20年前、私は恥ずかしながら、5年で10社のの転職人生を送っていまた。

職種は営業です。

そのときのお話しですが、会社が新人の営業教育の一環として、モチベーションを維持するために

先輩社員が、取引先へ寝まわしてして、上手く行かない後輩社員の成約に一仕事するといったことを

やっていました。

 

今はどうなんでしょうか?

こういう私も、どぶ板営業から、ピンポン営業~管理営業まで一通り経験したことがあります。

 

この、方法であっても、社員に自信をもたせ、次の行動へとやる気をもってもらう

その結果、リアルに契約を取ってきたものなら、褒めてあげてモチベーションが維持できる。

 

ただ、当然に人間なので、波はあります。

いかに、これをアップして、キープするかは、確かに難しいところもあります。

 

実は、仕事とは違ったところでも、「このモチベーションをキープする」方法があります。

 

例えば、資格試験、簿記なら4級から初めて合格の喜びを得ながら進める。

 

あとは、「ダイエット」です。

レコーディングダイエットをご存知でしょうか?

 

これは毎日朝夜に「体重計にのる」ことで、どんどん減量していくという。

 

これは、目標や目的を明らかにすれば、日々のカロリー管理が自動的に上手くいくということ。

成功している人、結構みかけます。

 

つまり、少しでももいいから無理しない程度で、健康意識に忠実に実行すれば、体重が下がる!

下がるなら、うれしくなった、ますます続けよう!ということになります。

これがモチベーションをキープする!です

 

これを、売上や利益管理に置き換えてみればいいんです。

 

美容業界で知られる、山下氏は、毎日体重計にのって億万長者になったというエピソードを残しているぐらいです。

 

信じるか信じないかは、社長!!あなた次第です!(笑)

 

弊社では、このうような成功する「マネジメント」に関する事例やフォーマットのテンプレートの作り方ノウハウがあります。

 

ご興味あれば、お電話ください。
050-3177-8707
ご興味のあるかたはこちらまでどうぞ!