提案営業の仕組み化で成果を出している産廃営業の戦略

会社情報

株式会社 エコプランニング 環境本部 課長 井上 様
産業廃棄物集配処理部門

当社に依頼した理由

人不足で、営業効率や、内部の役割分担の整備不足について時間をとられてしまい、日々とてもしんどかったです。

当社に転職してきて、まずびっくりしたのが、組織というものがなく、上も下も不毛地帯といった感じの会社でした。

営業会議のサポートプロジェクト

月に一度の営業会議にてご助言いただいております。

産廃という特殊な業種ということもあり、また広大のエリアや競合の圧力を抱えながら悶々としていましたが、自社の強み・弱みを再度分析したこと

によって、会社がごみの粉砕業務をあーだこーだと品目がどうだとかの目線ではなく、ごみをどのように処分してほしいのかという顧客目線を重視すること

で、今まで気付かなかった会社の強みと、なかなか上手く改善できないでいる弱みを補強することで、競合に負けない最強のコンセプトが作れると確信し

これから徐々に成果をだして、ブランディング企業へ変革していきたいと思います。

*井上課長さんはとてもリーダーシップがある方なので今後が楽しみです。

いろんなデータをもっていながら、それを解析してこなかった(会社の自社分析の仕組み)が今回のサポートポイントでは一番の成果だったとおもいます。

また、会議資料を抜本的に改良させていただいたことによって、目標に対する動き方が明確になってきています。