受付時間 9:30~18:00 (月〜金)
直接受注をどんどん増やす「儲かる仕組みの作り方」無料小冊子をプレゼント!詳しくはこちら

新規まもない既存の顧客向けにセミナー開催で成功した事例

WRITER
 
セミナー開催
この記事を書いている人 - WRITER -

中堅大手の顧客離れを呼び戻して、新たな得意先となった!

Q:弊社のオプションコンサルティング「イベント開催サポート」の結果どうなりましたか?

A:地元では老舗の解体・産廃会社で、創業以来初めての試みで、セミナーを開催しました。内容は、やはり法的に面倒な問題やマニュフェストの処理について、行政書士先生とコラボ開催です。予想以上に参加者を集いましたが、はじめてにしては大成功でした。

なんといっても、新規契約後、発注が滞っていたお客様が新たに指定発注してくれるお約束をいただきました。

当初は、ファインプロジェクト株式会社の山口さんに、業績改善コンサルティングを毎月お願いしていて、今回のイベントで集客を試みた挑戦をご提案いただきました。その際に、イベントは、無計画では必ず失敗する!とのことで、はじめから丁寧に、開催までサポートしていただきました。

マーケティングとは?を習得して、この手法は使える活かせると確信した!

Q:なぜ、マーケティングに挑戦しようと思ったのですか?

A:日頃のコンサルティングの中で、営業戦略には、マーケティングのノウハウが必要だと何回も出てきたので、今回思い切って習得した。なんといっても、一番よかったのは、ファインプロジェクト株式会社のツールを使って、顧客から自社の分析をやったことによって、わかった会社の強み、弱みなどが明確になったこと。

また、この手法は、次回のセミナーや、新規獲得への戦略などに二次利用できるように、ファイル化されているので、とても使い勝手がいいところです。

少し細かい作業もとても重要だということがしみじみ理解できた!

今回のインベント成功のシナリオが、わかりやすく設計していくことで、それもビジュアルに完成してくところが、とても楽しかった。なんといっても、「準備」~「開催」~「フォロー」までの工程表をつくり、社内で可視化ができるところです。

最初は、宿題におわれ、とても面倒くさいと思ったけど、これがマーケティングだということで、お客様との接触する際の営業のレベルがあがった。

セミナー開催後、お客様目線を痛快した。「こんなことに疑問をもっていたのか」というこで、これからも情報発信は欠かせないです。

ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です